株式会社ザナドゥージャパン web予約はこちらから
TOP STAFF SALON MENU STYLES CREATION
 
STAFF
 
浅草店
上野店
巣鴨店
練馬店
狭山店
 
PREMIUM
concept
エコ活動
Vana H
本物研究所
 
巣鴨店
前のページへ戻る
 
川口 ローナマリー (かわぐち ろーなまりー)
 
 
 
    RhonaMarie Kawaguchi  
 
 
 
役職/職種 店長
 
氏名 川口 ローナマリー
 
かな かわぐち ろーなまりー
 
 
スケジュールはこちらから
ご予約メールはこちらから
24時間いつでもメール予約が可能!
PC・携帯から空メールを送ると24時間いつでもすぐに予約ができます。メールの指定受信をされている方は以下のドメインを受信可能にしてください。
xag@1cs.jp
手順にしたがってメール予約してください。
●ステップ1
PC・携帯から空メールを送っていただきます。
●ステップ2
約20秒後、予約センターよりメールが届きます。メール案内に従いご予約してださい。
●ステップ3
予約終了後、予約センターより予約完了メールが届きます。これで予約完了です。
 
 
モバイルサイトはこちらから
 
 
http://www.xanadujapan.co.jp/ mobile/top.html
スタッフの出勤表の確認や
ご予約ができます。
 
 
私の『髪物語』
 
 初めて髪の毛に色を入れたのは小学校6年生の時でした。それまでは、黒髪のロングでした。
きっかけは単純です。フィリピンに帰った時に母と一緒に美容室に行った時です。 母がカットをしている中で私もやりたくなり、背中まであった髪の毛を肩ぐらいまで切り、生意気にもカラーをしました。 小学生でもあったので、あまり明るい色はさすがにいけないと思い、太陽にあたると赤く見えるぐらいの色にしました。お気に入りで、結構自慢なサラサラヘアーでした!!! 
その時、やっていただいた方は、ニューハーフの方でした。私の中では、当たり前でした。”美”に対する意欲もすごいし、技術もありますし、何よりもコミュニケーションが良かったです。トークが面白いです!!笑”
その時はまだ自分が美容師になるなんて思いませんでした。 けれど、心のどこかではこういう仕事もいいなーと思ってました。
そして、月日が流れ・・・中学生の時に伯母に髪の毛を切って欲しいと頼まれました。ふいに小学生の頃を思い出しました。  雑誌を見よう見真似で切りました。夢中でした。
驚いた事に我ながら良い出来でした。笑”
そして、その時思いました!!  人と話しながら出来る仕事、なおかつ相手を綺麗にするお手伝いができて、その場で相手の喜んだ表情が見られる!!! こんな素敵な仕事はない!!と思い、その時に美容師になろうと決めました。
その時切ってもらったニューハーフの方がとても良かったから、美容師という仕事に興味をもちました。
今では、お客様とコミュニケーションをとりながら、綺麗にするお手伝いができ、毎日が楽しいです。
出会ったお客様一人一人を大切にしていこうと思います。
 
 
会社情報リクルートサイトマップ個人情報保護方針
『髪物語』株式会社ザナドゥージャパン Copyright(c)Xanadujapan.co., Ltd.All Right Reserved.
浅草店 上野店 巣鴨店 練馬店 狭山店 太陽と大地のヘナ ヘッドスパ ルネフルトレール